sickness_header.jpg


もしかしたら、これが健康な状態なのかもしれません


昨日、考え(アイディア)が止めどもなく溢れて来るのに、同時に体が疲れ切っているため、その考えを記事にまとめることができずイライラするという体験をしました。
まるで心が2つの極端な状態に真っ二つに割れてしまっているかのようです。

一瞬、気分障害のような状態なのかと思いましたが、そうではないようです。
躁鬱病(双極性障害)の躁状態でしたら「疲れ知らず」になるはずですし、うつ病でしたらむしろアイディアなど浮かんでこなくなるはずだからです。

そのため自分の性格である自己愛的な人の気分の変調の特徴なのかもしれないと思いました。
その可能性は十分あるでしょうが、見方を変えると本当は寝不足と疲労で疲れ切っているはずですので、体が変調をきたした心にブレーキをかけてくれているわけですから、これはむしろある程度健康な状態の証なのかもしれないとも思いました。

追伸)自分の心身の状態に気づいてからは、思考に関するハイな状態は治まり、疲労感だけが自覚されるようになりました。

Twitterに連動させていますので、フォローしていただくと更新通知をTLでご覧いただけます。



コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

カウンセラー・夢分析家・写真家
プロフィール詳細


サイト内検索

最近のピクチャ

最近のコメント