sickness_header.jpg


自律神経のバランスが崩れて、体温調節ができなくなってきているようです...


先日、体調が悪いと精神疾患の症状も出やすくなるみたいです...に書きましたように、このところ自律神経のバランスが崩れ手のひらに汗をかいたり、自意識過剰による対人恐怖症的な緊張を感じるようになりました。

その後、症状はいったん収まるかに見えたのですが、数日前からまた症状が酷くなり発熱もあるため、風邪を疑いました。
しかし体温が上がるのは暑い部屋にいて「のぼせ」の状態になっている時だけで、寒い場所では一気に1℃以上体温が下がりますので、どうやら風邪ではなく体温調節が上手くできない状態に陥っているようです。
調べてみますとこれも自律神経の乱れによりよく生じる症状のようです。

今日などは、のぼせが酷くて目眩がしてきそうです。
今のところ、はっきりした原因も思い当たりませんので、ひとまず漢方薬の加味逍遥散(かみしょうようさん)を飲んで様子を見ようと思っています。

※加味逍遥散は体質が「虚証」の人向けの、イライラ・肩こり・精神不安・不眠などに効果が期待できる漢方薬です。
加味逍遥散@通販

Twitterに連動させていますので、フォローしていただくと更新通知をTLでご覧いただけます。



コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

カウンセラー・夢分析家・写真家
プロフィール詳細


サイト内検索

最近のピクチャ

最近のコメント